大会参加者 補償規定

ジュビロ磐田メモリアルマラソン 大会参加者補償規定 

第1条 特定非営利活動法人磐田市体育協会(以下「甲」とする)は 甲が主催する第17回ジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加する者(以下「乙」とする)が大会参加中に障害もしくは疾病が原因で身体障害を被った場合、乙または乙の遺族に対し、下記に定める見舞金の給付を行うこととする。

死亡見舞金 100万円
後遺障害見舞金 最高100万円(別紙のとおり)
入院見舞金(180日限定) 3000円(日額)
通院見舞金(90日限定) 1500円(日額)

2.大会に参加する者とは、大会申込手続きを経て、甲が指定するゼッケン等をつけて出場する者をいう。

3.大会参加中とは、乙が大会参加の目的をもって会場に到着してから大会終了後に解散するまでとする。

第2条 甲は、以下に掲げる事由のいずれかによって乙が被った身体障害に対しては前条第1項に定める見舞金の給付を行わない。

  • 既往症(大会直前12ヶ月以内に医師の治療をうけた疾病または医師の処方に基づいて服薬による治療を行っていた疾病をいう。)による死亡
  • 乙の故意、犯罪行為、自殺行為、闘争行為
  • 乙の麻薬等の使用・服用
  • 乙の無資格運転、酒酔運転
  • 戦争その他の変乱
  • 地震、噴火、津波
  • 他覚症状のないむちうち症または腰痛
  • 治療目的以外の入通院
  • 乙の精神障害
  • 核燃料物質(使用済燃料を含む)またはこれによって汚染された物

■後遺障害見舞金規定・・・≫≫別紙

pagetop